2008年03月16日

ひじきくんの幸せのために

僕がひじき君と出会ったのは2月7日だった。

初めて会った時からひじき君はとても積極的で僕に遊ぼう遊ぼうって言っていた。

僕は初めて会う子と遊ぶなんて怖かったんだよ。

でもひじき君はそんな事全然気にしないんだ。

僕の顔を舐めたり体当たりしてきたり。。。

とにかくすごい積極的な子だったよ。



20080316-1.jpg



僕は最初はその積極的なひじき君に戸惑ったんだ。

でもあんまり遊びに誘うものだからヤケになって追いかけっこしてみたんだ。

驚いたよ。誰かとこうして遊ぶ事がこんなに楽しいなんて。

僕は今まで経験した事の無い楽しさを知ったんだ。



20080316-2.jpg



つくねお兄ちゃんと踊っていたらひじき君も一緒に踊ってくれたよ。

僕はあんまり上手じゃなかったのにひじき君はとっても上手に踊れるんだ。

僕は少しずつひじき君と一緒に遊ぶ事を楽しいと思うようになっていたんだ。



20080316-3.jpg



朝起きたらまず初めにつくねお兄ちゃんとひじき君と一緒に踊るんだ。

その後はひじき君とプロレスをするんだよ。

それが僕の日課になっていたんだ。

そして疲れたらお昼寝するんだよ。

お昼寝する時もいつも一緒だよ。



20080316-4.jpg



お散歩も一緒。

ごはんを食べる時も一緒。

何をする時もいつも一緒だったんだ。



20080316-5.jpg



でもある日ママが僕にこう言ったんだ。

「そろそろひじき君の本当のご家族を捜さなくちゃね」

そう言ったんだよ。

僕はそれがどういう意味なのかわからなかったんだ。

毎日こうして楽しく遊んでいるのにどうして離れ離れにならなくちゃいけないの?

どうしてひじき君と僕達は一緒に居たらいけないの?

ひじき君はつくねお兄ちゃんとも仲良くなってきてたんだよ。



20080316-6.jpg



だからこのままずっとここに居ればいいじゃない。

僕はそう思っていたんだ。

ひじき君と遊べなくなっちゃうなんて僕は絶対にイヤだ。

そんな事言うママなんて僕は大嫌いだ。

でもそれは僕のワガママだって言うんだ。

ひじき君の本当の幸せを考えようねって言うんだ。

ひじき君の幸せ?

だから僕はママに聞いたんだ。

ここに居たらひじき君は幸せになれないの?

ママは寂しい顔して僕に言ったんだ。

「ママもひじき君の事が大好き。ずっと一緒にいたいよ。
でもそれはひじき君の本当の幸せじゃないんだよ。
ひじき君を本当の家族のもとへ送り出してあげようね」

パパもママも寂しい顔してそう僕に言ったんだ。

ひじき君の幸せ。

僕がパパとママの家族になったみたいに。

ひじき君も本当の家族と暮らさなくちゃいけないんだ。

それがひじき君の幸せなんだって。。。

「僕も幸せになりたい」

ひじき君はそう言っていた。

だから僕がそれを止める訳にはいかないんだね。

僕はひじき君の事が本当に好きだから幸せになって欲しい。

大好きな子にはいつも笑顔で居てほしい。



20080316-7.jpg



だから僕はひじき君と別々に暮らす覚悟をしたんだ。

僕とひじき君は別々に暮らしていく。

でもそれは決して悲しい別れじゃない。

幸せになるためだから。

ひじき君は愛されるために生まれてきたんだよ。

そして本当の家族を愛するために生まれてきたんだよ。

僕はその事がやっとわかったんだ。

だから僕はひじき君を笑顔で見送る事にしたんだ。



20080316-8.jpg



ひじき君はいつも笑顔でいてくれたから。

いつも笑顔で僕達に幸せをくれたから。

その笑顔がいつまでもいつまでも続くように僕はずっと祈ってる。

別々に暮らしていたって僕達は親友なんだ。

また必ず会える。

僕が大好きなひじき君のあの幸せな笑顔にまた会える。

だから僕はひじき君の幸せのために今は寂しくても我慢するよ。

それがひじき君の幸せになるなら。

それでひじき君が幸せになるなら。

僕はいつもひじき君を思ってるよ。

ひじき君が大好きだから。

ひじきくんの幸せのために。。。




ニックネーム みぞ at 19:17| Comment(18) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰してます。でも、ごんあず旅館さんにも、毎日通ったりしてました。ひじき君、おめでとうございます!これからホントのひじき君の春が来たんですね!わさび君も、みぞママさんも、ちょっとサミシクなっちゃいますど、春が来たんですね。新しいスタートと別れは、まさにこの事なのではないでしょうか・・・。これからも、頑張って下さい!
Posted by たこりん at 2008年03月16日 20:21
ひじきちゃんも素敵なお宅の子供になれて良かったですね。わさびちゃんはちょっと寂しくなるかもしれませんね。今頃、ひじきちゃんはどうしているでしょうね。きっとダンスの特訓に励んでいる事でしょう。わさびちゃんも負けずに練習しないと!!
Posted by joyjoy at 2008年03月16日 23:27
ひじきちゃん、おめでとうございますぴかぴか(新しい)
わさびちゃん、ひじきちゃんから短期間で人間からは教われない色んなこと学んだのかもしれませんね。
ひじきちゃんのこと探したりしていませんか?

ひじきちゃん、本当のパパママに思い切り甘えて、お兄ちゃん(だったかな?)と仲良くね。

幸せになるための別れ、辛いけど素敵ですね揺れるハート
みぞさん、お疲れ様でした。
Posted by まるぽこの母 at 2008年03月17日 05:41
ひじき君が卒業するとわさび君は寂しくなってしまいましたね。でもそれはひじき君の幸せのため、ってわさび君もわかってくれるかな?
ひじき君との楽しい思い出をいつまでも忘れないでね!
Posted by aba-aime chien at 2008年03月17日 07:18
はじめまして犬(笑)
ボク、フォシルって言いまするんるん

わさび君は偉いな〜
ボクならきっと、わがままを貫き通しちゃうなぁ。
だって、ずっと踊ったり、プロレスしたいもん。
ボクもママに聞いたんだ。
ママもみぞママと同じコト言ってた。
『寂しいケド、悪いお別れじゃないんだよ。それに、覚えてたらきっとまた会えるよ。』
って。
ボクも忘れないexclamation×2

ひじき君、幸せになってね黒ハート
ボクみたいにいっぱいワガママ言ってね黒ハート



Posted by フォシル at 2008年03月17日 18:47
ヒジキクン、よかったですね。
良い家族に恵まれて・・・。
つくねちゃんもわさびちゃんも。笑顔で送り出してあげられたでしょうか?ちょっと寂しくなるけど、ヒジキクンが幸せになれば・・・ね。
Posted by aba-aime chien at 2008年03月18日 10:40
こんにちは、初めまして。
ずいぶん前からこちらのページとごんあず旅館のページと拝見させていただいています。
毎回毎回、みぞさんのなさる保護活動に心を動かされています。
我が家でもコーギーを一匹飼っていますが、7年前犬を飼うにあたって、里親募集のところから引き取る、と言う考えを全く知りませんでした。お恥ずかしい限りです。
ペットショップから購入しましたが、今では、はな(我が家のコギです)の親犬たちもわさびくんのような扱いをされていたのか、と考えると心が痛みます。
私は応援することしかできませんが、はなを一杯の愛情で包んで最後まで一緒に過ごすことが今の使命だと思っています。
はなのいない生活は考えられませんから・・・
ひじきくん、たくさんの幸せをつかんでね。
これからも命のリレーを応援させていただきます。
頑張ってください。
Posted by かおる at 2008年03月18日 11:24
> たこりん 様

ひじき君は幸せになりました。
とても優しいご家族に囲まれて。
幸せを掴むことが出来ました。
わさびは寂しがっていましたが、悲しいお別れではないのできっと理解してくれたんだと思います。
これからもこうして何度も出会いと別れを経験しなくてはいけないので、わさびにはその度に辛い思いをさせてしまいます。
でもきっとわかってくれる。
そう信じて続けていこうと思います。
Posted by みぞ at 2008年03月18日 18:26
> joyjoy 様

ひじき君は相変わらず元気いっぱいみたいです。
おもちゃで遊んだりパパとママに甘えたり。
ようやく心から甘えられる家族に出会いました。
わさびは最初は元気がありませんでした。
あんなに仲がよかったんですからね。
仕方ないです。
でも今は前みたくつくねと一緒に遊んでいます。
Posted by みぞ at 2008年03月18日 18:30
> まるぽこの母 様

わさびはひじき君に色んな事を教えられました。
自分から人に歩み寄ること。
自分の感情を表に出して思いっきり甘えること。
その他色んなイタズラも。。。
仲間が居るって素敵な事ですね。
喜びも悲しみも分かち合える友達が居る。
わさびはその事をひじき君に学んだのだと思います。
Posted by みぞ at 2008年03月18日 18:33
> aba-aime chien  様

わさびはひじき君の事を絶対に忘れないと思います。
わさびが自分からあんなに遊んだのはひじき君が初めてです。
つくねの事はお兄ちゃんと思い慕っていますが、ひじき君は親友なんです。
同じ立場だったので思い切り楽しく遊べたみたいです。
Posted by みぞ at 2008年03月18日 18:36
> フォシル  様

フォシル君、コメントありがとうね。
フォシル君はまだまだ小さい子だからいっぱい遊びたいよね。
一緒に遊んだ子が居なくなったら寂しいよね。
わさびもそれは同じなんだよ。
でも寂しくてもそれがひじき君の為になるなら。。。
そう思って必死で我慢してるんだって。
フォシル君もこれからいっぱいお友達が出来るよね。
お友達はずっと大切にしてね。
そしてパパとママにいっぱい甘えてね。
Posted by みぞ at 2008年03月18日 18:40
> aba-aime chien 様

我が家の面々は何度もこうして別れを経験しています。
それでもやはり一緒に過ごした子が居なくなるのは寂しいんですね。
そのいじらしい姿が何とも言えず愛おしいです。
アバ君もこの前joy君と離れた時は寂しかったでしょうね。
Posted by みぞ at 2008年03月18日 18:44
> かおる 様

ご訪問&コメントありがとうございます。

かおる様、初めまして。
ごんあずの方も見てくださっているのですね。
ありがとうございます。

はなちゃんを
『一杯の愛情で包んで最後まで一緒に過ごすこと。』
それが一番大切なことです。
こんなに素晴らしいことは無いですよ。
でも残念な事に今の世の中はその事が出来ない人が多いのです。
わさびはそんな奴らの犠牲になっていました。
わさびは3歳8ヶ月です。
でも遊び方も性格も子犬のようです。
今まで何一つ出来なかったのでやっとわさびの犬生が始まったのです。
こういった子がいっぱい居ます。
その子達を少しでも幸せに出来れば。。。
そう思ってこれからも頑張っていこうと思います。
応援ありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。




Posted by みぞ at 2008年03月18日 18:53
わさびくん、寂しいでしょうね。
はじめて一緒に遊んだ友達だもの。。
でも、ママが言ってたようにひじきくんは
幸せの赤い糸が違うお家に繋がっていたの。
だからそれをママがゆっくり、ゆっくり引っ張っていたんだよ。
これからまた、色んな子が来ると思うけど
今度はわさびくんが優しく遊んであげなくちゃ、みぞ家の末っ子として…
Posted by かりんまま at 2008年03月18日 23:00
> かりんまま 様

わさびはひじき君から色んな事を教わりました。
それは私達人間では教えることが出来ない何かだと思います。
あんなにとても楽しそうにしているわさびを見られて本当にひじき君には感謝しています。
そんなひじき君もやっと幸せを掴みました。
これからはずっとその幸せを願っている。
わさびはそう言ってました。
Posted by みぞ at 2008年03月19日 12:49
いよいよひじきくん、旅立ちですか。
みぞさん、ちょっぴり複雑ですねw
でも、幸せが待っているのだから、悲しくないですよね?
どきどき、幸せそうなひじきくんが見れたらいいのに。
春ですもん。桜が舞い散るなか、新しい飼い主さんと幸せに散歩してるのが想像できました。
はぁ〜〜・・良かった♪

Posted by だりりん at 2008年03月22日 03:27
> だりりん 様

ひじき君はやっと本当の家族に会えました。
ひじき君は私達に色んな幸せをくれました。
だから今度はひじき君が幸せになる番です。
素敵な家族に囲まれていつまでも笑顔で暮らしていける事が嬉しいです。
Posted by みぞ at 2008年03月22日 13:13