2008年02月21日

ひじきくん

この前突然ママが僕達に言ったんだ。

「今日から新しい子がくるからね。よろしくね」

そして僕のお家に知らない男の子がやって来た。

その子は僕と同じミニチュアダックスの♂だったんだ。



20080221-1.jpg



ママが言うにはこの子も捨てられた子なんだって。

最初は迷子かと思ったけど、この子のパパとママはとうとう現れなかった。

だからこの子は処分されちゃうところだったんだよ。

なんでだろうね?

どうしてこの子のパパとママは迎えに来なかったんだろう?

雨が降った日に首輪とリードを付けて一人で歩いていたんだって。

おかしいよね。

自分の家族が居なくなったら捜すのが普通でしょ?

でもこの子の家族は誰もこの子を迎えに来なかったんだ。

というよりもこの子は捨てられたんだ。

大雨の日にびしょ濡れになるのがわかっていたのに捨てられたんだ。

この子は体中にゴミと毛玉が付いていてもの凄く臭かったんだ。

お耳も僕と同じくらい汚れていたんだって。

3週間も保護センターという場所で過ごしたけど誰もこの子を迎えに来なかった。

だからママがこの子をお家に連れてきたんだ。

まずはこの子を綺麗にしなくちゃいけないね。

僕がいつもシャンプーしてもらうお店でとっても綺麗にしてもらったんだよ。



20080221-2.jpg



でもね、僕と同じで一回のシャンプーでは綺麗にならなかったんだ。

僕と同じ臭いがしてたんだよ。

だからきっとこの子も僕と同じ様な時間を過ごしてきたのかもしれないね。



20080221-3.jpg



でもこの子は僕と全く違うところがあるんだ。

僕は人間が怖くて仕方なかった。

でもこの子はとっても人間が好きなんだ。

大好きなんだよ。

僕のママにいきなり抱きついて甘えてたんだよ。

僕なんてママに甘えるまで凄く時間掛かったのにね。

ママがその姿を見て言ってたよ。

「この子は最初の頃はきっとすごく可愛がられていたんだろうね。
でも途中でこの子と暮らすのがイヤになったんだろうね。
そうやって随分長いこと放置して挙句の果てに捨てちゃったんだね」

それを聞いて僕は不思議に思ったんだ。

どうして最初は可愛がられていたのに途中からイヤになっちゃうの?

どうしてこんな姿になるまで放っておけたの?

この子が何をしたの?

こんな酷い姿にされるような悪いことをしたの?

ねえどうして?

僕はママに聞いてみたんだ。

でもママにはわからないんだって。

だから僕はパパにも聞いてみたんだ。

でもパパにもわからないんだって。



20080221-4.jpg



一緒にお散歩したりできるんだよ。

僕はお外が怖くてたまらなかったけどこの子は全然平気なんだ。

僕は上手に歩けなかったけどこの子はすごく上手に歩けるんだ。

もう随分前から僕達の家族みたいにいっぱいパパとママに甘えるんだよ。

よっぽど人間が好きなんだね。

この子はママに 『ひじき』 って名前をつけて貰ってたよ。

それを聞いたパパが

「また食べ物なの?」

そう言って皆で一緒に笑ったよ。

ひじき君も一緒に笑ったよ。

とっても嬉しそうな笑顔だったよ。

こんなに素敵な笑顔が出来るひじき君。

だからきっと素敵な家族が見つかるよね。

ひじき君だけの家族が見つかるよね。



20080221-5.jpg



でも僕はやっぱり解けない謎があるんだ。

どうしてひじき君は大雨の中、酷い姿で捨てられなくちゃいけなかったの?

どうしてそんな姿になるまで放っておく事が出来たの?

どうしてひじき君を捨てたの?

どうして 『命』 をそんな簡単に捨てられたの?

ねぇどうして?

どうしてなんだろう。。。





ニックネーム みぞ at 19:59| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんでひじきくんは捨てられてしまったのかな?
それは私にもわからないなぁ。
うちのれもんも捨てられたけど
なんでかはわからない。
こんなにかわいいのに、
こんなに素直なのに。
人間以外の動物は他の動物を飼ったりしない。だから捨てたりしないよね。
人間は偉い。と思ってるから捨てるんじゃないかな?
そういう人間がたくさんいるから
わさびくんみたいに辛いことされてしまうコがたくさん出てきてしまうんじゃないかな?
同じ命、同じ動物、地球に住む仲間なのにね…
Posted by かりんまま at 2008年02月21日 22:58
知らないうちに迷子になってしまって
もとの飼い主さんもどうしていいのかわらなかった。
そう思いたい。
この子はまだ人間が好きでいてくれて良かった。
もう一度、一緒に家族になれる人が現れて欲しいなあ。
いや!幸せになる権利はあるんだから!!

Posted by だりりん at 2008年02月22日 02:43
本当にどうしてこういうことが出来る人がいるのでしょうか???
家も首輪つけてふらふらしていた子でした。
探さない飼い主・・・・モラルがなさ過ぎます。
Posted by aba-aime chien at 2008年02月22日 08:00
どうして?ひじきくんが捨てられた理由…?。
やっぱり私にもわからない。
でも、こんなにも人間が好きなんだから、きっと何かあったんだと思う…きっと。(意味不明ですみません)
Posted by いちごミルク at 2008年02月22日 08:20
ただ1つ言えることは、ひじきくんは何も悪いことをしていないんだってこと。。。。
コレだけ人間が大好きで、わんこが大好きな子が悪いことをしているとは思えない。

物を捨てるのと同じように、命を捨てる。
どうして人間はそんなひどいことが出来るのでしょうか。。。
それでも尚人間が大好きなひじきくんを見ていると、とてもマネでこない、心の強い子だなって思います。
辛いことがあった分、これから素敵な犬生を送って欲しいな。
もちろん、わさびくんや、お友達わんこ。いま助けを待っている子たちすべてが。
Posted by おなちゅ at 2008年02月22日 10:07
 いつもそうですが、普通の常識的な考えでは理解出来ないですね。
 可愛がっていた人が他界したか、普通ではない状態になったか・・・。でもリードをつけたまま、酷い状態で・・・、その上誰もさがしてくれていないなんて、悲しいですね。
 ひじきちゃんは処分寸前で、みぞ様に助けられたから良かったですが、犠牲になる子たちがいる現実があり、辛いですね。
 純粋で無力なワンコたちは一度家族になったら死が分かつ時まで、責任をもたなければならないことを知らない人が居るのですね。信じられまん。失礼な言い方ですが、ものすごく年配の方が、若い犬を飼われている時、ワンちゃんの一生が心配になることがあります。ワンちゃんを家族に迎える時は、今後の生活形態、状況をシュミレーションしてから、飼って欲しいですね。歳とって飼えないとか、引っ越すから・・とか、信じられない理由で処分する人がいたり、心が痛みます。
Posted by joyjoy at 2008年02月22日 11:16
> かりんまま 様

何故こんなに人が大好きで素直で純粋な子があんな姿だったのか・・・
全く理解が出ないんです。
センターに収容されている子はみんな悲しい目をしています。
とても悲しい目をしています。
それを見る度に何度も全部助けたいと思います。
でもそれは到底ムリな話。。。
預かりの手がもっとあれば。
そう思いますが、何よりも前に捨てる人間が居なくなる事が当然の世の中にならなくちゃいけないんですよね。
同じ命なのにね。
Posted by みぞ at 2008年02月22日 22:14
> だりりん 様

そうですね。
どうして捜せばいいのかわからなかった。
そう思えたら。。。
でも実際にこの子は飼育放棄された挙句に捨てられました。
それは間違いないです。
そうでなければあんなに酷い姿であるはずがないんです。
それでも人が大好きなひじき。
そんな子が幸せになれないわけないです。
必ず最高のご家族のもとへ!!
Posted by みぞ at 2008年02月22日 22:19
> aba-aime chien  様

そうでしたか。
アバ君も。
捜さない。いつか帰ってくる。
そんな事を思ってる間に殺されるのに。
犬を飼う前に必ず最低限の事を学ぶ機会があれば少しは減るんでしょうか?
というよりも何も知ろうともしないで、飼えば何とかなるでしょ?
みたいな考えの人に犬と暮らして欲しくないです。
Posted by みぞ at 2008年02月22日 22:24
> いちごミルク  様

どうしてひじきがこんな姿でこんな運命を背負わなくてはいけなかったのか?
どうしてセンターに居る子達はその場所にいるのか?
いくら考えても答えは出ません。
しいて言うなら、人間が居るから。
そうとしか言いようがありません。
Posted by みぞ at 2008年02月22日 22:29
> おなちゅ 様

ひじきは本当にいい子です。
決してワガママは言いません。
ちゃんと人の目を見て言う事を聞きます。
物覚えも早いです。
とても心根の優しい子です。
こんなにいい子なら素敵な方に出会えるはずです。
誰もが驚く幸せを。
そう願っています。
Posted by みぞ at 2008年02月22日 22:34
> joyjoy 様

わかりませんよね。
どうしてこんなに簡単に命を手放せるのか。
joyjoy様が思う事。
みぞも感じています。
近くにお二人ともに80歳位のご夫婦が居ます。
毎日夕方お散歩しているのですが、旦那様は杖が無いと歩けません。
奥様は手押し車に摑まらないと歩けません。
そのお二人がチワワを飼い始めました。
近所の方々もお散歩仲間も心配しています。
本当に大丈夫なのか?
その子の先々が不安です。
Posted by みぞ at 2008年02月22日 22:42
ひじきくんが捨てられたなんて思いたくはないですが、
家族がいなくなったら必死で探しますよね。
chocoがまだ小さい時、公園に放し飼いにされていたワンコに
突然追いかけられ、逃げてしまったことがあります。
泣きながら、あちこちを探しました。
見つからなかったらどうしよう…って。
会う人、会う人に声をかけて…
大声でchocoの名前を呼んだり…
どうか事故に遭っていませんように。
必ず見つかりますように。
見つけるまでは絶対に帰らない。って…
そして、マンションのエレベーター前で
震えていたchocoを見つかることができたのです。
その時のことを思い出すと今でも涙が止まりません。
それ以来、放し飼いにされているワンコはもちろんですが、
さらに注意をしてお散歩しています。
自分の家族をもっと大切にしてほしいです。
ワンコ達に悲しい思いをさせないでほしい強く願います。
長々とすみません。

Posted by naoco at 2008年02月23日 19:49
> naoco 様

chocoちゃんすぐに見つかってよかったです。
怪我も無くて本当に良かった。
chocoちゃんが居なくなったときのnaocoさんの心境わかります。
ごんたも昨年、雷に驚いて逃げてしまった事があります。
2時間半で警察に保護されて見つかりましたが、その間生きた心地がしませんでした。
naocoさんのように必死になって捜す人がいるのに、その内に帰ってくる。。。
そう思っている飼い主。
多いいです。
家族が居なくなったら捜す。
そんな当たり前の事が出来ない人が多すぎます。
ひじきも最初は迷子だと思われていましたが、ひじきの状態を考えるとどう考えても放棄された子です。
ひじきを見るといつも
「どうしてこんなにいい子が・・・」
そう思って心が痛みます。

Posted by みぞ at 2008年02月24日 12:25