2008年01月28日

僕の声

僕はここのお家に来てから気づいた事があるんだ。

僕は他のみんなと何かが違うんだ。

みんな仲良くお話してるよ。

あの女の人ともお話してるよ。

伝えたい事がある時は 「ワンワン」 言ってお話ししてるよ。

でも僕は、僕の声だけ出ないんだ。

みんなみたいに僕だけ声が出ないんだ。

何でだろう?

でも僕が今まで居た場所では誰も声が出なかったよ。

皆でお話ししたいことがたくさんあったのに、誰も声が出なかったよ。

だから僕は僕達は声が出ない生き物なんだと思ってたよ。

でもどうやらそれは違ってたみたいなんだ。

ここのお家の子達も他のお家の子達もみんな声が出せるんだ。

どうして僕達だけ声が出せなかったんだろう。

僕は昔を思い出して考えてみたんだ。

生まれたばかりの頃はちゃんとお母さんとも兄弟ともお話したよ。

でもある日突然声が出なくなったんだ。

僕達が誰ともお話できないようにあの人間が僕達の声を出せないようにしたんだ。

僕達はあの人間達の手で声を奪われたんだ。

それは 『声帯手術』 というらしい。

それをされると声が出なくなっちゃうんだ。

だからあそこに居るみんなは誰も声が出なかった。

僕の声にならない声を聞いてこのお家の人達は目からお水を流していたよ。

男の人も女の人も僕の為に泣いていたんだ。

僕の事を抱きしめて泣いていたんだ。

「どうしてこんなことをするんだ」
 
そう言って男の人も女の人も僕を抱きしめて泣いていたんだ。

僕はその時思ったんだ。

この人達は信じていいのかもしれない。

あそこに居た時の人間達とは違うのかもしれない。

もしかしたら僕はもう一度人間を信じる事が出来るかもしれない。

信じてみたい。信じたいんだ。人間を。。。

僕はそんな風に思ったんだ。



20080128-1.jpg


20080128-2.jpg


20080128-3.jpg


20080128-4.jpg



この日から僕はこの男の人と女の人を信じる事に決めたんだ。

男の人を呼ぶ時は 『こうちゃんパパ』 って呼ぶ事にしたんだ。

女の人を呼ぶ時は 『みぞママ』 って呼ぶ事にしたんだ。

僕の声は出ないけど僕が呼ぶと二人ともちゃんと僕を見てくれるよ。

僕の心の声をちゃんと聞いてくれるよ。

「わさびの声は出ないけど、心の声が聞こえる人間は居るんだよ。
聞いてくれる人間は必ず居るんだよ」

みぞママがそう僕に教えてくれたんだ。

皆さんにも聞こえますか?

僕達の声無き声が。。。

心の声が。。。







ニックネーム みぞ at 19:34| Comment(22) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちの近くにも声のでないビーグルちゃんが居ます。
近所迷惑という理由で手術したそうです。

何かご近所ともめ事が有ったのかもしれません。

でも、とっても可愛がってもらってます。
いつも、奇麗なお水を入れてもらって
外飼いだけど新しい小屋を買ってもらって
暖かい毛布も入れてもらってます。

"ぶりき"さんが挨拶に行くと
声にならない声で迎えてくれます。

やっぱり、切なくなります><
Posted by Migeル at 2008年01月28日 21:25
吠えることで自分の気持ちを訴えているのを
「うるさい」という人間の勝手な言い分で
声帯手術をすること
私だったらどうしようか?

いろんな人に相談しながら吠える原因を
さがしましょう
それでも駄目だったら?
家の中の窓を二重ガラスにしてみる?
それもダメだったら?
人里離れたところへ引っ越し?

とにかくありとあらゆることを考えてみます

そこに「声帯手術」の選択はないです
自分がされたくないことをしていいはずないわけで・・・

わさび君、君は私たちにいろんなことを考えさせてくれているんだね
Posted by 撫子まま at 2008年01月28日 21:48
急に声が出なくなってビックリしただろうし、悲しかったと思う。
お母さんや兄弟ともお話できてたのに…

私も病院で声のでない子に会ったことがあります。
話しを聞くとMigeルさんと同じ理由でした。
動物を飼ってはいけないマンションだから、
吠えられたら困ると。
人間の勝手で苦しんでいる子達がたくさんいると思うと辛いです。

このブログを通していろんなことを考えさせられます。
Posted by naoco at 2008年01月28日 22:21
ワンコに対して「声帯手術」をすることが
あるなんて初めて知りましたもうやだ〜(悲しい顔)
世の中にはまだまだ私の知らないことがたくさん
あるんですねバッド(下向き矢印)

naocoさん同様、本当にこのブログを読んで、
いろんなことを考えさせられます。
Posted by あきんこ at 2008年01月28日 22:53
わさびくんのように、ブリーディングのためだけに飼われているコを声帯手術するなんて酷いです。でも、多いんですよね、悲しいことに。

家庭で飼われているワンコたち。
都会の住宅事情で近所から抗議されたら、動物愛護センター行きか声帯手術か、虐待か…
センター行きよりは“まし”なのか
虐待よりは“まし”なのか、難しいです。
声帯手術をしてもセンターに捨てられる子もいるし…
実際、センターから引き取った子で
声帯手術をしている子は引き取り手も多くなる。とも聞きます。
それも嫌なんですけど…

わさびくんは幸せになったけど、でも実際わさびくんの声を聞いたら泣いてしまうかもしれません…
Posted by かりんまま at 2008年01月28日 23:42
> Migeル 様

声帯手術をするわんちゃんが必ずしも不幸な目に合っている訳ではないと思います。
でもみぞはやはり納得は出来ません。
わさびの声を聞いてからは特にそう感じています。
吠えるよりも吠えないほうがいい。
それは確かにそうだと思います。
でも手術で強制的に声が出ないなんてやはり納得のいくものではないですね。
そのビーグルちゃんとぶりきちゃん。
いつか仲良くお話できるようになるといいですね。
Posted by みぞ at 2008年01月29日 00:17
> 撫子まま 様

みぞも撫子まま様と同じです。
まずはなぜ吠えるのか?
その原因を探します。
それでもわからなければ、近所の方々に迷惑にならない様に防音対策します。
それでもムリなら田舎へ行き広い土地を買い迷惑にならないように最大限の事をします。
私にも声帯手術の選択肢は無いです。
そんな事しなくても済む様に考えて行動するだけです。
安易に手術を受ける獣医にも問題がある気がしてなりません。
Posted by みぞ at 2008年01月29日 00:26
> naoco 様

私は 『声帯手術』 なんてとっくの昔に禁止されているのだと思ってました。
以前ごんたが掛かっていた獣医が 「今時そんな事やる医師はいないだろう?」 と言っていたからです。
その時もやはり近所からの苦情で困ってるから声帯を取って欲しいという飼い主が来ていたんです。
その先生が飼い主を説得していたのが待合室まで聞こえていたので。。。
だから声帯手術なんて禁止されているのだと思っていました。
でもこのブリーダーのもとでは皆がそうされていました。
Posted by みぞ at 2008年01月29日 00:33
> あきんこ 様

今でもまだそんな考えの人が多く居ます。
吠えるのが困るなら最大限の努力をして吠えなくなるようにしたら?
でも実際は違います。
特にダックスは。
声がよく通りますから。
一般の方でも声帯を取ってしまう方も居ます。
その子の声を聞いてなんとも思わないのでしょうか?
それが不思議でなりません。
Posted by みぞ at 2008年01月29日 00:39
> かりんまま 様

本当にそうですよね。
実際にこういったブリーダーは多いですね。
一般家庭でもあるんですから。
人間にとって犬に対するストレスの一番の原因は吠え声なのだそうです。
だからといって許されるとは思えないんですが。。。

『声帯手術をしている子は引き取り手も多くなる。とも聞きます』 
そうなの?知りませんでした。
集合住宅では吠えたら近所迷惑になります。
でも吠えない事だけを理由にしてわんこ選びをしないで欲しいです。
吠える声もひっくるめてその子の全てなんですから。
Posted by みぞ at 2008年01月29日 00:49
悲しすぎます。
自分も声を奪われたら、とても辛く悲しいことなのに。
勝手すぎる人間の多さに怒りさえ覚えます。
お隣にいたわんちゃんも、ショップからすでに声帯手術をされていたそうです。
ちなみにポメラニアンでした。
それでも意思を伝えようとして健気でかわいかったですよ。
目でも会話できるよね。がんばれ!
Posted by だりりん at 2008年01月29日 02:13
なんとコメントしていいのか解りません
迷惑?ストレス?問題を解決する事は必要でしょう、
でもどこまでやったら終わりがあるのでしょう
なにをどうだと感じるか、問題が有る、
等々は誰が決めるのでしょう

わんこと暮らす理由はなんでしょう
私は、多分、ありのままの自分を受け入れてくれるから
Posted by aru.willまま at 2008年01月29日 04:34
> だりりん 様

わさびが居た場所では、吠える吠えないに関係無く皆が声帯を取られていました。
やっかい事は早めに摘んでおこうという考えですよね。
犬が吠えるのは当たり前です。
生きている限り声を出すのは当然の権利です。
でも吠えられたら苦情が来るからその前に声を出せなくすればいいんだ。。。
あまりにも短絡的で身勝手で残酷な行為です。
この声を聞くと悲しくなります。
それでも必死で自分の思いを伝えようとして声を出すわさびが愛おしくてたまりません。
Posted by みぞ at 2008年01月29日 07:55
>  aru.willまま  様

そうです、問題を解決することは重要です。
でもその解決方が間違っているとしか思えません。
でもこれは私の考えです。
でももしかしたら 
「吠えるなら声帯を取ればいい」 
そう考える人も居るかもしれません。
実際に居るから声を出せないわんちゃんが居るんですが。。。

以前里親募集をしたわんこの希望者で
「番犬にならないから吠えないのは困ります。でもうるさいから吠えすぎるのも困ります。その犬は吠えますか?普通程度に吠える犬を探しています」
そうやって応募してきた人が居ました。
もちろん即効でお断りしました。
犬を飼う意味を理解しているとは到底思えませんでした。

Posted by みぞ at 2008年01月29日 08:08
本当にかわいそうですよね。うちのCOCOも
本来なら、どんな声だったのかしら?と思うことがあります。あそこのブリーダーの所では、みんな、お腹がすいた〜、お水が飲みたい〜、寂しい〜!子供はどこ〜!と・・・吠えていたのでしょうね。悪い環境下に置いて、静かにしろ!!とは酷すぎますよね。みんなで訴えあっていたのでしょうね。わさびちゃんは全く声が出ないのですか?COCOはハウハウとかすれた声は出ています。JOYと一生懸命吠えていますが、幸い、辛そうではないようにも見えます。本人に聞いてみないとわかりませんが・・。
 ただ、うちの場合はわさびちゃんのように踊ったりるんるん、はしゃぎません。行動範囲が極端に狭く、自分の安心できるゾーン以外には全く出ません。うちの中なのに、あちらこちら歩き回ったり犬(足)犬(足)出来ません。心の傷(閉じ込められていた、束縛??)を癒すいい気分(温泉)のには時間が必要のようです。
 でも、結構甘えん坊ですよね。JOYを撫で撫でしていると、私も〜〜〜と来ます。かわいいのです。両手で1ワンずつ撫で撫で・・・、癒され揺れるハート揺れるハートます。
Posted by joyjoy at 2008年01月29日 09:44
わさびは本当に色んな事を私たちに教えてくれて、
考えさせる時間をくれますね。。。

自分の気持ちを伝える手段である声を、人と心を通わすための声を取られたら。。。

すべて人間の都合。。。
でも、犬と生活している以上、そういう現実があるという事から、目を背けてはいけないのだと、
このブログを読んでいて感じています。。。
Posted by おなちゅ at 2008年01月29日 09:46
> joyjoy 様

わさびの声は咳をしているみたいです。
最初はかすれた声でほとんど聞こえませんでしたが、その時期に比べたらだいぶ出るようになりました。
でもこれが限界だと思います。
これ以上の声は出ないと思います。
残念ですが。。。
でも嬉しい時、警戒してる時、鳴き方が違うのはわかります。

COCOちゃんも少しずつ色んな場所で色んな遊びをするようになると思いますよ。
わさびも 「これは相当時間かかるな」 と思っていましたが、割と早くに雪解けした気がします。
仲間が居ると余計早いのだと思います。
だからJOYちゃんと一緒に遊ぶことによってどんどん変わっていくと思います。

確かにすっごく甘えん坊さんですよね。
人の愛情に始めて触れたからとにかく嬉しいんです。
両手でナデナデなんて。
可愛いわ。癒されるわ。
最高の幸せですね。
Posted by みぞ at 2008年01月29日 22:53
> おなちゅ 様

私もわさびに出会ってから、犬と共に暮らす事の意味を真剣に考えるようになりました。
今までは漠然としていたのですが、本当にすべきこと事はなんなのか?
深く考えされられました。
旦那との会話も増えました。
一緒に考える時間を与えられました。
これからボラとしてどうすべきなのか?
とにかく様々な事を考えさせられました。
今思うとこの子が私達のもとに来たのは必然で運命だったのだと思います。
驚くくらい自然にすんなり家族の一員として溶け込みました。
私たちがわさびに与えられた事を少しでも皆さんに伝えていけたら。
そう思っています。


Posted by みぞ at 2008年01月29日 23:02
わさび君の過去を知れば知るほど、本当にそのブリーダーが許せなくなります。
お前の声帯切ってやる!と、言ってしまうかも(-_-;)

ワンコが吠えるのって絶対理由があるのに!
それなのに、心もとない人間は勝手に「無駄吠え」と決め付けて手荒に鳴き止ませようとする。
それじゃ、もっと吠えるに決まってるじゃないですか!
吠える原因を追究もせずに声帯を切ることで問題解決しようとするなんてありえない。

わさび君だって、大好きなつくね兄ちゃんとお話したいよね。
姐さんにやられちゃったときは反論だってしたいよね・・・
Posted by うなぎママ at 2008年01月30日 15:42
わさびちゃん(*^_^*)ここ(ブログ)に来てくれる人達は…わさびちゃんの声を聞き取ってくれる人がいますから…
Posted by コンノ家オオママ at 2008年01月30日 16:16
> うなぎママ 様

吠えるのには理由があります。
私は自分の意思を伝えるために吠えるのだと思っています。
でも吠えてもいないのに声帯を手術する。
その神経がまったく理解できません。
私はたとえ吠える子でも、声帯を手術しようとは思っていません。
というよりもわさびに出会うまで声帯を手術するなんて事は過去の事で、今現在も行われているなんて思ってもみなかったから。
調べてみたら声帯手術について悩んでいる方がとても多い事を知りました。
どれも深刻な悩みのようでした。
悩んでいる方々にわさびの声を聞かせてあげたいです。
リヨンちゃんの声を聞かせてあげたいです。
その上でもう一度考えて欲しいと思います。
Posted by みぞ at 2008年01月30日 21:31
> コンノ家オオママ 様

そうですね。
ここを訪れてくださる方々にはわさびの声が聞こえているんでしょうね。
それはとても小さくて他に音がしたらかき消されてしまうほどの小さい声ですが、ここを訪れてくださった方々にはとても大きな声が聞こえているのだと思います。
わさびの声。
とても愛おしい声ですよ。
Posted by みぞ at 2008年01月30日 21:35