2008年06月30日

僕と君の約束

最近、僕のママには色んなことがあったんだって。

嬉しいこと、楽しいこと、辛くて悲しすぎること。

色んな事があったんだよ。



20080630-1.jpg



そると君のお家に居た迷子だった女の子がそると君のお姉ちゃんになったり。

可愛い子猫ちゃんに新しい家族が出来たり。

僕の大好きなしじみ君が新しい生活を始めたり。

いっぱい嬉しくて楽しいことがあったんだよ。

でもね、その反対にとっても悲しい別れもあったんだよね。

精一杯生きてきた子が天使になったんだよね。

本当ならあと10年は生きていられた命だったのに。

毎日幸せで大好きな人にいっぱい愛されて生きていけるはずだったのに。

その子は天使になったんだ。

とても辛い最期を迎えたんだって。



20080630-2.jpg



ママは自分の力の無さが悔しくてずっと泣いていたんだ。

思いっきり泣いて気づいたんだって。

救えなかった命を取り戻すことは出来ない。

でもその子の命を無駄にしてはいけない。

二度と同じような最期を迎える子を生み出してはいけない。

いつまでも悲しんでいてはそこから先には進めない。

改めて命の重さに気づいたから。

だから今度は助けるんだ。

絶対に助けるんだ。

そう思い直すことにしたんだ。



20080630-3.jpg



僕もその子に会いたかったな。

会っていっぱいお話していっぱい遊びたかった。

その願いはもう叶わないね。

でも僕は約束したんだ。

次に生まれてくる時には必ずいっぱい遊ぼうねって約束したんだ。

そして僕といっぱいお話しようねって約束したんだ。

その約束は必ず果たされる。

僕はそう信じているんだ。

今度こそ幸せで温かな家族のもとでその一生を全うして欲しい。

だから今はゆっくり静かに眠ってください。

君はこの世界を必死で生きてきたから。

今はその疲れた体を休めてゆっくりと眠ってください。

その疲れが取れたころに必ずまた会おうね。

僕は絶対に君との約束を忘れないから。

ずっとずっと君の事を忘れないから。

僕と君の約束だよ。





ニックネーム みぞ at 23:44| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする