2008年06月12日

僕の6ヶ月

僕はこの前ママのお友達とわんちゃん達と一緒に遊んだんだよ。

初めて会う子ばかりなのにみんなで仲良く遊ぶことが出来たんだ。

楽しかったなぁ。

みんなと一緒にお日様の下で遊ぶのって。



20080612-1.jpg



嬉しかったなぁ。

みんなの笑顔を見ることができて。

ママのお友達もみんないい人だったんだ。

みんな優しくてみんな僕の事を撫でて優しく声をかけてくれたんだ。



20080612-2.jpg



この日は僕があそこを出てから丁度6ヶ月経った日なんだよ。

6ヶ月前の僕は喜びなんて感じた事が無かったよ。

ただただ来る日も来る日も飢えと恐怖と時間と戦っていた。

その僕が6ヶ月の間にこんなに笑えるようになったんだ。

僕の6ヶ月前の姿を知っている人はみんなこう言うんだ。

「とてもいいお顔で笑うようになったね」

みんなそう言ってくれるよ。



20080612-3.jpg




僕は感情を全て押し殺して生きてきたから。

誰かに向かって微笑むことなんて一切したこと無かったよ。

でもそんな僕だって今ではこうして毎日元気に暮らしている。

飢えと恐怖と時間と戦うことなんて無いんだ。

本当の事を言うと今でも人間の事は少し怖いんだ。

でも人間みんなが悪い人じゃないって事を僕は知ったんだよ。

温かい心を持っている人はたくさん居るんだ。

清らかな心を持っている人はたくさん居るんだ。

僕はそういう人間たちと出会うことが出来たんだ。

だから僕はこうして毎日笑うことが出来る。

だから僕はこうして毎日幸せを感じることが出来る。



20080612-4.jpg




6ヶ月前の僕みたいに悲しい思いをしている子はまだまだたくさん居るんだ。

幸せになるために生まれてきた命なのに暗闇に居る子はまだまだたくさん居るんだ。

でも僕のように光の下に出れる子がたくさん居るはずなんだ。

どうかお願いです。

目を背けずに見つめてください。

暗闇の中に居る子を見つめてください。

僕はたった6ヶ月でこんなに元気になったんです。

暗闇で心を閉ざしている子も光が当たれば輝くんです。

僕の6ヶ月がそのことを証明しているでしょ?

僕はこれからこの月日よりももっともっと長く幸せに生きていくんだ。

たった6ヶ月です。

でも僕にとっては大切な6ヶ月だったんだ。























ニックネーム みぞ at 11:18| Comment(20) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする